音楽

ゴンチチ

「くらげとあの娘」に音楽を提供しているのはGONTITI(ゴンチチ)。ゴンザレス三上とチチ松村によるインストゥルメンタル・アコースティック・ギターデュオです。

1978年結成、1983年デビュー。彼らの創り出す美しいメロディーは、聴く人の心をほっとさせ、聴く人、聴く場所、聴く時間を選びません。どのようなシチュエーションにも自然にマッチするゴンチチサウンドは、コマーシャルやTV・ラジオのBGM等、日々の我々の身の廻りで聴くことが出来ます。

二人の音楽は、「Very Special Ordinary Music」(とても特別な日々の音楽)と評され、何時しか人々の心に溶け込み、それぞれのライフスタイルと共に息づく音楽と言えるでしょう。こういった音楽性からも、国内だけでなく海外でも高い評価を受けています。

1992年には竹中直人監督・主演の映画「無能の人」のサウンドプロデュースを手掛け、日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。近年では、ミリオンセラーを記録したコンピレーション・アルバム「image」シリーズに収録され、同ツアー参加するなど多くの話題を集めました。

また2003年より、「放課後の音楽室」が高校音楽教科書「音楽2」に掲載。2004年にはカンヌ国際映画祭で史上最年少・最優秀男優賞を受賞した「誰も知らない」(監督:是枝裕和)の音楽を手掛け、2008年公開の同監督作品映画「歩いても 歩いても」、2012年 TVドラマ「ゴーイング マイ ホーム」、2013年6月15日公開の映画「俺はまだ本気出してないだけ」(監督:福田雄一、主演:堤真一)で音楽を担当。公開に先駆け6月12日にサウンドトラックCD「映画 俺はまだ本気出してないだけ 本気音楽集」をリリースしました。

一方、ゴンチチの活動は音楽だけではありません。ラジオ・パーソナリティーをつとめたり、CMに出演したりと、その活動は多岐にわたっています。チチ松村はエッセイなどの執筆活動にも定評があり、これまで14冊の著書を上梓しています。ゴンザレス三上もCG やグラフィックデザインの分野で独自の活動を繰り広げており、ゴンチチのアルバムジャケットデザインも自ら手掛けるなど、それぞれの活動も幅広いものになってきています。

オフィシャルHP: http://www.gontiti.jp/